当前位置:首页 > 新闻资讯 > 百科知识 > 正文

DC53,SKD11,SKH51プリハードン鋼ならば窒化をしても寸法変化の心配はないと考えてよいのですか?

来源:本站 编辑:管理员 更新时间:2019-10-16 点击:733次

Q:DC53,SKD11,SKH51プリハードン鋼ならば窒化をしても寸法変化の心配はないと考えてよいのですか?

 

A:原則、そのように考えて差し支えないと思います。

 

ただ窒化といえども500℃近辺で処理しますので

厳密な意味で寸法変化を『全くのゼロ』を

保証することではありません。

 

ここで念のため気を付けることは

窒化の処理温度は事前に確認したほうが

よいかもしれません。

 

プリハードン鋼の種類によっては

窒化の処理温度との兼ね合いで

寸法変化を起こす可能性が増します。

 

いくつか御提案できることがあります。

お気軽にお問い合わせください。